特集:補助金・助成金を利用して店舗開業を成功させましょう

私たちTOは、店舗開業・リニューアル・運営などに関する補助金の取得をサポートします。これまでに100万円から6,000万円までの採択実績があります。「役に立つ」デザイン事務所として、施主様に一番近い立場でご相談に乗りながら、サポートさせていただきます。

詳細はこちら
建築工事の基礎知識建築工事業界の専門用語

【建築用語】意外と知らない建築の略号(略語)についてご紹介いたします!【DS・PS・GL・FLなど】

ケンドン式建具 建築工事の基礎知識
この記事は約3分で読めます。

図面を見た経験のある方の中には「DS」「PS」「GL」「FL」など見慣れない文字が多く見るのが難しいと思った方も多いのではないでしょうか?今回は「図面を読みたいけれど略号が難しい」「店舗改装を考えているので図面の見方を知っておきたい」など図面について興味がある方に図面の略号についてご紹介いたします。

図面の略号とは

図面の略号とは

図面の略号とはアルファベットなどで文字を省略して表すことを言います。この略号をつかうことで長い文章を短く表記することが可能になります。

よく使う略号の例

略号とはアルファベットのA~Zまでたくさんのものがあります。今回はその中から良く用いるものについてご紹介いたします。

①RC(Reinforced Concrete Construction)

鉄筋コンクリート造

これは日常的に用いられることも多いので知っている方もいるかもしれませんが。「鉄筋コンクリート」を示す略号です。「RC造」とあれば、「鉄筋コンクリート造」という意味になります。鉄筋とコンクリートを組み合わせることで、より強固な構造となります。

②S(Steel)

鉄骨の略号

こちらは「鉄骨」を示す略号です。柱や梁に鉄骨を用いた構造です。

③SRC(Steel Reinforced Concrete)

これは「鉄筋鉄骨コンクリート造」を示す略号です。上記で述べたRC造とS造を組み合わせた強固な構造です。

③DS(Duct Space)

これは「ダクトスペース」を意味する略号です。一般的に建物内の空調や換気のための通気管が設置されるスペースのことです。空間が管類で埋まるため他の使用が出来ず空間のデッドスペースをダクトスペースとすることも多いです。

④PS(Pipe space)

これは「パイプスペース」を意味する略号です。一般的に給水や排水、ガスなどの管を通すスペースです。給水や排水が必要な水回りに設置されることが多いです。

⑤GL(Ground Leveⅼ)

基準地盤面の略号

これは「基準地盤面」を意味する略号です。「Ground Line」とも呼びます。

⑥FL(Floor Level)

床の高さの略号

これは「床面の高さ」を意味する略号です。「Floor  Line」とも呼ばれます。

⑦CH(Ceiling Height)

天井の高さの略号

これは「天井の高さ」を示します。CH2500とある場合は床から天井までの長さが2.5mあるということになります。

⑧t

これは「厚さ」を意味する略号です。図面に「天板 t30」などと表記がある場合は天板の厚みが3㎝という意味になります。

⑨CB(Concrete Block)

これは「コンクリートブロック」を意味する略号です。「CB二段積み」などと表記がある場合はそこにコンクリートブロックが二段積まれるという意味になります。

⑩VP(塩化ビニルエナメル塗装)

これは「塩化ビニルエナメル塗装」を意味する略号です。ビニール樹脂を用いた塗料で、耐久性に優れて、アルカリに強く燃えにくい特性を持ちます。そのため厨房などでよく用いられる塗装となります。

⑪AEP(アクリルエマルジョンペイント)

これは「アクリルエマルジョンペイント」を意味する略号です。水溶性の塗料で合成樹脂のアクリルと、顔料を主原料としています。耐候製や耐摩耗性に優れているため様々な場面で活躍しています。

まとめ

今回はよく用いる図面の略号についてご紹介いたしました。今回は実際によく用いるものをメインに紹介しましたが実際にはよりたくさんの略号が存在しています。初めは複雑に感じることも多いかもしれませんが、知っておくと図面への理解が深まるのでご興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

株式会社TOは店舗やオフィスなどの商業施設のデザインを多く取り扱っています。「お客様が望まれていること」さらに「お客様のお客様が望まれていること」を実現できるように誠心誠意取り組んで参ります。店舗改装や、新規出店、それ以外のことでも何かお困りのことございましたらご気軽にご相談下さい。皆様の理想を叶えるために尽力させて頂きます。

タイトルとURLをコピーしました