特集:補助金・助成金を利用して店舗開業を成功させましょう

私たちTOは、店舗開業・リニューアル・運営などに関する補助金の取得をサポートします。これまでに100万円から6,000万円までの採択実績があります。「役に立つ」デザイン事務所として、施主様に一番近い立場でご相談に乗りながら、サポートさせていただきます。

詳細はこちら
店舗内装デザイン設計のポイント飲食店のデザイン

【飲食店】客席スペースを活用してスッキリ収納!スムーズな動線をつくるテクニックをまとめました

個室パーテーション 店舗内装デザイン設計のポイント
この記事は約4分で読めます。

飲食店では、お皿やグラスなど様々なものを使用します。それらを収納するスペースは必要不可欠です。収納が整理されていると店内をきれいに保つことができます。そのため、収納スペースはしっかりと確保しておくことが重要です!

では、実際に十分な収納スペースを確保するにはどのような方法があるのでしょうか?本記事では、店舗デザインでつくる収納スペースのテクニックについてご紹介していきます。

こちらの記事で掲載している店舗の画像は、すべて私たち株式会社TOでデザインいたしました。気になるデザインがございましたら、お気軽にお問い合わせください!

店舗デザインで収納スペースを確保する

店舗デザインで収納スペースを設計

店舗デザインをする際にあらかじめ収納スペースを確保して設計を行いましょう!お店にあわせて収納スペースを配置することで無駄な場所をとらず、スムーズな動線を考慮したレイアウトをつくることができます。

収納を考えたレイアウトにより、働く従業員が効率よく動くことができたり、きれいな店内を保つことでお客様にも気持ちよく過ごしていただけます。収納スペースをしっかりと確保し、きれいな店舗づくりを心掛けましょう。

店舗の汚れが傷が目立つようになってきたらリフォームの時期かもしれません。こちらの記事では飲食店のリフォームについて詳しく解説しています。ぜひ合わせてご覧ください。

飲食店の収納スペースの目安

飲食店の収納スペースの目安

飲食店の場合 通常のイートインのみの目安は、最低10坪あたり0.5坪必要となります。

最近では、新型コロナウイルスの拡大によりテイクアウトを行う店舗も増えています。イートインとテイクアウトの両方を行う場合、容器などの在庫収納も必要となるため、広めの収納スペースを確保しましょう。

デザイン事務所と相談して店内レイアウトを決めたい場合は、どの様なデザイン事務所を選んだら良いのでしょうか。こちらの記事で解説しておりますので、ぜひご参照ください。

収納の種類で区別する

みせる収納とみせない収納

収納には、みせる収納とみせない収納の2種類があります。

飲食店の場合、グラスやお皿の食器類、ワインボトルや焼酎ボトルなどのお酒のビン類はみせる収納にあげられます。一方、在庫や清掃道具、備品などはみせない収納に分けられます。

では、実際にみせる収納とみせない収納はどのようなものがあるのでしょうか?次は、みせる収納とみせない収納のテクニックをご紹介していきます!

飲食店のみせる収納テクニック

飲食店のみせる収納テクニック

みせる収納では、飾り棚として、床に置く棚、天井からつるす棚、壁につける棚など様々なテクニックが存在します。

それぞれの用途に合わせた場所と高さの棚を取り付けることが重要です。用途では、店舗の業態ごとにみせたいものについて考えてみましょう。

ワインバーのみせる収納テクニック

ワインバーのみせる収納テクニック

グラスやワインボトルを1つのインテリアとして床に置く棚や天井につるす棚に収納することでおしゃれな雰囲気を演出することができます。

カフェのみせる収納テクニック

カフェのみせる収納テクニック

壁につける棚にコーヒー豆やグラインダー、カップなどコーヒーをつくるときに使用するもの置く収納がおすすめです!壁につける棚を取り入れることで、無駄な場所をとることなく見やすく、取りやすくすることができます。

このように、お店でみせたいものを意図的に見える位置に棚を設計することで、インテリアとしてみせる収納ができます。

飲食店のみせない収納テクニック

みせない収納では、客席のデッドスペースを有効活用した収納がおすすめです!この収納は、ソファー席、ベンチ席、座敷などの座面下のスペースを利用したテクニックです。

座面を持ち上げて出し入れが可能で、主に備品や清掃道具、在庫等の頻繁に利用しないものなどを収納するのにとても便利です!場所をとらないため店内をスッキリみせることができます。

まとめ

店舗デザインでつくる収納テクニック

今回は店舗デザインでつくる収納テクニックについてご紹介いたしました。収納スペースが確保できているお店は、お店を清潔に保ち、従業員の効率の良い動線を作ることができます。

株式会社TO(ティーオー)は、店舗設計を得意とするデザイン事務所です。お客様にとって「心地よい空間とはなにか」という問いに対して真摯に向き合い、お客様に最適なプランニングをしております。弊社TOでは親しみやすい店舗作りから気が引き締まるような高級店まで、様々な店舗設計に携わっております。

私たちの経験・実績に基づいた提案は、皆様の店舗をさらに素敵な空間へと変化させるでしょう。まずはお気軽にご相談くださいませ。皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

また、来店を増やすと同時にリピーターも獲得することが大切です。リピーターを増やすポイントはこちらの記事で詳しくまとめています。ぜひこちらもご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました