About

TOについて
ABOUT US
Our philosophy理念
株式会社TOの理念
私たちTOは、「役に立つデザイン事務所」として活動をしています。

そんな私たちが私たちと関わる人と少しづつ築きあげているものが「信頼・尊敬・思いやり・感謝」です。
デザインという抽象的で・形ないものを扱う私たちだからこそ、
寄り添い、
話を聞き、
想いを共有する
ことを大切にしています。
そしてそれを感じたうえでデザインし、形あるものとして空間に落とし込んでいきます。

私たちは、空間をデザインします。
それは、空気の間(ま)をデザインすることだと考えています。

物をデザインし、物と物の間(ま)をデザインし、物と人の間(ま)をデザインし、人と人の間(ま)をデザインする。
それが空気の間(ま)をデザインすることであり、空間と空間の間(ま)をデザインすることによって、街になります。
街と街の間(ま)をデザインすることで都市になり、都市と都市の間(ま)をデザインすることで、国となります。そして、国と国の間(ま)をデザインすることで世界ができる。

私たちは、空間のデザインを通し目の前の人の役に立つことで、幅広い世界を作り出すことを目指します。
We, at TO, are doing our job as a company who is “useful”.

What we have gradually been building up with the people we work are “reliance, respect, sympathy, and appreciation”.
Because designing is something rather abstract and has no shape itself, we believe it is important to:
be understanding,
listen well,
share each other’s thoughts.
By considering all of these factors, we put our ideas into our designs and make them real out into the atmosphere.

We design atmospheres.
This, we believe, is equal to producing space.

It is all about designing items, designing space between the items, designing space between the item and the people, and designing space between the people. This is what space designing is, and when we design space between different spaces, it grows into a town. When we design space between different towns, it transforms into a city, and the space design between cities and cities, becomes a country. Finally, by space designing the atmosphere between countries, it can become the world.

By becoming a useful hand to the ones up front, we will strive to create a variety of the world.
TO inc. 代表取締役

西口 宗希

株式会社TO