Works

実績紹介
Restaurant - レストラン・飲食店
名古屋市錦の話題の鮨屋2号店【鮨 てんび 錦店】の店舗デザイン
L字型の寿司屋のカウンターデザイン
高級寿司店のカウンターデザイン
L字型のカウンターデザイン
寿司屋の無垢材を用いたカウンターデザイン

 

直線が美しい鮨屋【鮨 てんび 錦】

 

■デザイン・設計(施工)事例概要

物件名 : 鮨 てんび 錦
面積  : 50㎡
客席数 : カウンター 8席
工期  : 計画期間20日 施工期間30日
請負業務: デザイン設計業務、
物件状態: スケルトン
躯体構造: RC造
竣工  : 2021年6月

 

■お客様との出会い

【ミシュランクオリティーのお鮨をリーズナブルに!】をコンセプトに始まった、「鮨てんび」プロジェクト。

ついに2号店が、名古屋の錦にできました。

名古屋の繁華街のビル5Fと立地は良くないが、業態の仕組みがビルの階層は営業にさほど影響がないという強みを生かした出店です。

今回も、すし昇昇平大将、麺やはなび大将新山さんとプロジェクトは始まりました。

 

■設計のポイント

①今回は暗め。

大将からのオーダーは「今回は暗めがいいです。」でした。

カウンター天板のみに照明をあて、その他は間接照明などの反射光で演出しています。

明暗の絶妙なバランス感を表現しています。

 

②働きやすいL字型のカウンター

このてんびの業態は、カウンター内を大将1人で接客をするスタイルです。そのため、極力歩く距離を短くする必要がありました。

一日2回転のコースを一人で回さなければならないからです。

これは、物件選定の時点から構想の中に含まれていました。やはり、物件選定の段階でお店のレイアウトイメージが何となくでもできて

いると、後々それがメリットとして表現できてくると思います。

 

③直線が美しい

お客様をお出迎えする店内は、M型の壁面としています。

コーニス照明でそのM型の壁面を強調し、光のM型が出来上がり、エントランスの引き戸を開けると目の前の床に走る、一本のライン照明。

極めつけは、今回の店舗のカウンター上部の照明もライン照明にし、店舗全体の光の構成を直線で表現しています。

それが、暗めの店内で強調され非常に魅力的な空間となりました。

 

 

■竣工後のお客様の声

まず、引渡の際、店舗関係者の皆さんから「イイ!」の一言をいただきました。ありがとうございます。

そして、L型のカウンターも「動線的に無茶苦茶働きやすいこのキッチン」と大将からお言葉をいただき、今回店長をされる社員の方も「ここで働くことを想像するとワクワクしますね。」とニヤニヤ笑顔で言ってくださいました。

引渡し時で、すでに予約が数百組きまっていて、本店同様予約困難なお店です。

このまま、繁盛店として長く続けてもらいたいですね。

 

物件名:名古屋市錦の話題の鮨屋2号店【鮨 てんび 錦店】の店舗デザイン
竣工:2021年06月
業態:すし専門店
クライアント:(株)新山オールスターズ&(株)てんび
Recent works最新の実績
高級寿司店の店舗設計
名古屋市錦の話題の鮨屋2号店【鮨 てんび 錦店】の店舗デザイン
2021-06-26
ラーメン店の店舗デザイン
老舗居酒屋の新業態【薬膳ラーメン 本丸】の店舗デザイン
2021-07-02
寿司屋のようなカウンターのある高級焼鳥店
カウンターのある焼鳥専門店【焼き鳥 茂 東桜】の店舗デザイン
2021-06-10
寿司屋のカウンターのデザイン
10mのカウンターがある鮨屋【鮨 てんび 赤萩本店】の店舗デザイン
2021-07-02
株式会社TO