スタッフおすすめのデザイン3選!天井のデザインで店舗イメージががらりと変わる!?

店舗の天井のデザイン事例 店舗内装デザイン設計のポイント

お店を構成するために必要な床・壁・天井。実は、その中でも天井は、色のトーンや素材によって店舗のイメージをがらりと変える役割があります。

「天井素材を選ぶにはどんなものがいいのか?」「天井デザインにこだわりたい!」とお考えの方は、ぜひ最後までご覧ください。

天井素材の選び方

内装制限を守る

内装素材

飲食店の天井素材を選ぶ際には内装制限を守ることが重要となります。万一の火事被害を想定して天井高さ1.2m以上の場合は、準不燃材料や不燃材料、難燃材料のものから選びましょう!

 色のトーンを決める

トーンカラー

天井素材を選ぶ際にまず、気を付けることとして色のトーン選びが重要です。店内を広く見せたい場合は、できるだけ白などの明るいトーンの色を選びましょう。お店の雰囲気を明るく見せることができます。店舗デザインでにぎやかに見せたいお店などにおすすめです。

反対に黒などの暗いトーンを天井に持ってくると店内を低くくみせる効果があります。また、高級感のある落ち着いた大人な雰囲気を作ることができます。落ち着いて話しやすいバーや隠れ家がコンセプトなお店にオススメです。

このように、お店を雰囲気の見せ方やどういう用途で利用してほしいのかを意識して天井のトーンを決めていきましょう!色を変えるだけでお客様の印象はガラリと変わります。こちらの記事では売上に影響する「色」について詳しく解説しています。ぜひ合わせてご覧ください。

床と壁との調和を意識する

床壁素材

また、天井の素材を選ぶ際に気を付けておくべきことは、床と壁の素材を意識しながら店内全体の調和をとることです。

例えば、同系色でまとめるとお店全体に統一感が生まれます。他には、目立たせたいのものを考えて、部分的に色を替えることで空間に変化を持たすことができます。

また、どこかに柄を取り入れたい場合は他の場所を無地を取り入れることでバランスの取れた空間を作ることができます。このように、床・壁・天井の足し引きでバランスを取りながら素材やカラーを検討しましょう!

では、実際にこれらを考慮したうえでどのような素材があり、人気なのでしょうか?次にオススメの天井素材についてご紹介していきます。

スタッフおすすめの天井素材

木材で店内に温かみを演出しよう!

木材天井

木材はよく、床のフローリングなどで目にすることが多いですが、実は天井に木材を用いると、床で使用する時とは一変して店内をグンッとおしゃれに見えます。木目プリントや無垢材、化粧合板など種類は様々ですが、どれも天井に使用することで温かみのある雰囲気になります。

天然素材の漆喰を取り入れよう!

漆喰

漆喰は、日本特有の素材で消石灰に砂やのりを混合して水で練ったものです。耐久性や防火性などに優れているため店舗デザインでも使用することが可能です。天然素材のため、内装が優しい雰囲気になります。よく壁材として使われることも多いですが、天井材としても一緒に漆喰を取り入れることで統一感がでるのでオススメです。

クロスで様々な種類に挑戦してみよう!

クロス天井

クロスは床・壁・天井素材の王道とも言えます。紙クロスやビニールクロス、織物クロスなど種類も豊富なため様々なカラーや柄を選ぶことができるのが特徴的です。色や柄を取り入れて部分的に雰囲気を変えたい場合にオススメな素材です!

スタッフおすすめの特徴のある天井デザイン3選!

わざと梁を見せる天井デザイン

梁天井

既存の梁を活かした大胆に見せるデザインは、開放的で木のぬくもりを感じられる空間に仕上げることができます。風情のある店舗を考えている方はぜひ検討してみてください。

木材で作る格子天井や垂木を連続させるデザイン

格子垂木天井

等間隔に平行線群の交わりでできる形の格子天井や一定の方向に等間隔で連続させる垂木の天井デザインを木材で作り出すことで、上品に落ち着いた雰囲気を演出してくれます。木材の色味を変えることで和モダンはもちろん洋風な空間にも取り入れることが可能です。

 空間を柔らかく演出するアールデザイン

アールデザイン天井

一部分だけ柔らかな曲線を描いた折り曲げ天井にするにすることで、優しい雰囲気を演出することができます。特に女性がターゲットのお店などに取り入れることがオススメです。

まとめ

このように、天井のデザインで店舗イメージは変わることがわかったと思います。皆さんも店舗デザインをする際は天井にもぜひこだわってみてください!

今回は天井の素材やデザインについてご紹介しました。株式会社TO(ティーオー)は、店舗デザインを得意とするデザイン事務所です。お客様にとって「心地よい空間とはなにか」という問いに対して真摯に向き合い、お客様に最適なプランニングをしております。

お客様のご要望にピッタリな空間設計をいたしますので、何かお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

デザイン事務所と相談して店内レイアウトを決めたい場合は、どの様なデザイン事務所を選んだら良いのでしょうか。こちらの記事で解説しておりますので、ぜひご参照ください。

店舗内装デザイン設計のポイント
私たち株式会社TOについて

株式会社TOは、愛知県名古屋市に拠点を構えるデザイン設計事務所です。飲食店、オフィス、居酒屋、寿司店、バー、美容室、物販店、クリニック、アミューズメント施設、古民家改築など、主に商業施設の建築デザインを承っております。

当社は企画から施工までを一貫して請け負うことができるデザイン設計事務所です。経験豊富なデザイナーが誰よりもお客様に寄り添ったお仕事をお約束します。施工は私たちが信頼するパートナー会社に責任を持って発注代行いたします。

弊社ではお客様のご要望やご希望を出来る限り叶える為に、お見積もりをお出しする前に、お客様と直接会ってヒヤリングするお時間を頂けるようお願いしております。お店に来店して頂けるお客様にどう感じて頂けるかを考慮した、心地よい空間(間)作りを構築していきます。持続可能な店舗を一緒にデザインしていきましょう!

ご相談されるお客様の中には、はじめてデザイナーに店舗設計をご相談される方も多くいらっしゃいます。ご相談は無料で対応させていただいておりますので、どなた様もお気軽にご連絡ください。皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております。
株式会社TOをフォローする
名古屋市の建築デザイン設計事務所株式会社TOのスタッフブログ
タイトルとURLをコピーしました